工夫次第で一人暮らしの部屋がおしゃれに|おしゃれにするためのポイントとは

せっかく一人暮らしをしたら自分の好きなようにお洒落に部屋を変えたいですよね。家具や小物も全て自分好みに統一感を持たせて素敵な空間にしたら毎日も幸せになること間違いなしですね!

ただ単に好きなものを置いていくだけでは統一感がなくなってしまうので、全体的なバランスや色々な知識をまとめてご紹介させていただきます!

おしゃれな部屋を作るには

単純にお洒落な部屋とはなんでしょうか。色や家具などを全て統一してこそお洒落な部屋と思う方が多いと思います。でもお店でいいなと思ったものをどんどん置いていけば荷物で溢れてしまいます。

どんな部屋にしたいかイメージを固める

まずは自分がどんな部屋にしたいのかを明確にしましょう!明確にしないで買い物してしまうとごちゃごちゃになってしまいます。色を基調に考えるのか、それとも好きな家具などのブランドで揃えるのかなど様々ですよね。

部屋を木目調に揃えるのであればテーブルからベット、ソファなども木目調のもので揃えた方が統一感が出てまとまったスッキリした印象の部屋になります。何か好きな柄があればその柄で家具などを揃えるのも素敵ですよね!

こうやってイメージは部屋全体で考える必要があるのでしっかりとはじめにイメージ作りをしておきましょう!

寸法を測ろう

家具を置く位置は特にベットなどの寸法をしっかりと計らないと部屋に入らなかったり、逆に部屋が狭くなってしまったりします。またクローゼットの開閉の位置や、テレビ台の大きさはテレビに対してどのくらいの大きさがいいのかなど寸法は重要と言えます。

またカーテンなどもしっかりと測った方がいいでしょう。適当に測ってしまうと丈が足りなかったり、逆に長すぎてずってしまうこともあり得ますからね。

新居で寸法を測ったら、買い物に行き自分のほしいものがあれば実際に寸法を測ってみることをおすすめします。元から寸法が記載されているかもしれませんが、間違えて購入してしまって使えなくなってしまうのは勿体無いので気をつけましょう。

欲しい家具・インテリアを調べる

最近ではネットサーフィンで色々なブランドの家具やインテリアを調べることができます。そこでいいなと思うものを見つけたらすぐには買わずまず自分が測った寸法と照らし合せましょう。

そしてIKEAやコストコの商品は、シンプルかつお洒落なものが置いてあるのでおすすめです。近くに店舗がある場合は直接見に行くことをおすすめします。

思いがけない出会い

今では、家具やインテリアをネット通販で買ってしまうという方も多いかと思いますが、商品が届いてみて、イメージしたものと違ったらがっかりしますよね。

実際にお店に足を運んで実物を見てみる、ということも大切です。お目当ての商品以外にも小物や色々なものがお店にはあるので気にいるインテリアなどがあるかもしれません。

おしゃれな部屋にするポイント

まずお洒落な部屋にするためにはカラーコーディネートと言われる部屋の全ての色の配合が大切ですよね。部屋の壁に合せて何色をチョイスするのかでだいぶ部屋の雰囲気も変わってきます。そこでうまく差し色などを使用して素敵な部屋を作れたらいいですよね!

とは言っても配色だけではお洒落な部屋は完成しません。そこで家具やインテリアの設置場所が大切になってきます。

家具・インテリアのレイアウトが大切

家具やインテリアの置き方次第で部屋の印象がガラッと変わります。でも最初はどんな風にレイアウトしたらいいのかわからないですよね。限られた空間の中に自分の好みと使いやすさとデザイン性を交えるのは至難の技です。

好きなものを好きな場所に置いていくだけでは、いざ生活してみると歩くときの邪魔になったりします。そこでまずは自分が歩くスペースを考えることが重要です。確保するスペースが難しい場合は家具などを減らすか部屋の一角にまとめて置いてみるのをお勧めします。

広々と見せよう

ソファなどに座った時に目の前に何か物があると不愉快ですよね。ましてや壁が近くに迫っていると圧迫感を感じるでしょう。ですが逆に観葉植物があったりベランが見えたりするとなんとなく広々とした印象を受けると思います。

またポイントですが、部屋に置く家具やインテリアをなるべく低いもので合わせると視線が抜けるので実際の部屋の広さよりも少し広めに感じ取ることができますよ!なので高めのインテリアは部屋の片隅や壁に沿って置くといいでしょう。

意外に照明も大切?

最近は照明器具も様々なものが登場していますよね。全ての部屋が同じ明るさにする必要はないんですよ。食事やテレビを見る場所は明るめの照明にして、ベットルームなど他の部分は落ち着いた温かみのある照明器具にしてみるのもお洒落ですよね。

要するに部屋の用途に合わせて照明器具を選び、照らすというのが大切かと思います。最近は簡単に取り付けられる照明器具もあるんです。また凝ったデザインのものもたくさんあるのでぜひチェックしてみましょう!

直接照明と間接照明

照明器具には2種類あるんです!直接照明は、「照らしたいものを直接照らす」間接照明は「照らしたいものを壁や天井など何かに反射させて照らす」ものになります。最近はこの2種類をうまく使いこなしている人がすごく多いんです。

なので先ほどの話に戻ると、食事やテレビを見る部屋は直接照明で綺麗に明るく部屋を照らし、ベットルームや落ち着きたい場所には温かみのある光が演出できる間接照明で照らすことをおすすめします!

収納をうまく使うことも大切

自分の洋服や日用品など細々したものがたくさんあると思います。それを収納するとなるといくらクローゼットがあっても足りない!と思うひとが多いと思いますが、工夫次第でなんとでもなるんですよ!

最近100円ショップで大きさが様々なケースがたくさんありますよね?それをうまく活用するんです!その他にも仕切り板やチェストなども活用して用途別に分けて収納すればどこに何があるかも瞬時に把握できますよね!

また洋服がたくさんある人はポールハンガーとフックを活用してたくさんかけれる場所を確保すれば一つの場所に全て洋服が収まりますよね。工夫次第で上手く安く収納はできるんです。最近は100円に見えない商品もたくさんあるのでぜひ足を運んで見てください。

見せ方次第であなたの部屋もおしゃれに!

ここまでたくさんの収納などについてご紹介してきましたが全てを一回でやってしまおうというのは無理です。そして最初からうまくできないのも当たり前です!

まずは自分のしたい部屋をじっくりイメージしてみてください。初めはたくさんのイメージが膨らんできてごちゃごちゃになってしまうかもしれませんが時間はたくさんあるのでゆっくり考えましょう!そして失敗しない素敵なお部屋を作りましょう!

最近ではネットなどにも簡単収納術やインテリアについてもたくさん紹介されているのでそれを見て参考にしてみるのも一つですね!またIKEAなどでも部屋が再現されている空間などもあるのでそれをみて勉強して見るのもアリかもしれませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です