はじめての一人暮らしに必要な家具はなに?家具を購入する際の注意すべき点とは

これからの時期は、進学や就職などで一人暮らしをする人も多いでのはないでしょうか。引っ越しに向けて部屋探しをしたり、色々な事務手続きや準備をする中で、家具を選ぶことってとても大変ですよね。

何が必要で、何がいらないのか、実際に生活してみないとわからないことばかり。さらに、家具の配置によって住みやすさ・住みにくさも変わってくるんです。

適当に家具を揃えてしまって、部屋が不必要なものばかりになり、部屋が圧迫して住みにくくなるというケースも少なからずあります。

最低限必要な家具などを知っておけば、お洒落な配置も、限られたスペースの使いこなし方もマスターできるはずです。

そこで今回は、最低限必要な家具などについて紹介させていただきます。

はじめての一人暮らしに必要な家具

雑誌やinstagramで素敵な部屋のレイアウトを見ながら、理想の部屋をイメージしてる時ってなんともいえないワクワク感がありますよね。

ですが、実際に引っ越しをして一人暮らしを始めると、写真で見たあのキラキラした空間は作り出すのが難しいものです。

部屋のスペース毎に分けて考えよう!

やみくもに、欲しい家具を揃えるよりも、部屋や生活スペースごとに必要な家具を把握することをおすすめします。

リビングスペース

部屋のスペースの中でも一番こだわりたいのが、リビングスペースではないでしょうか?リビングに、必要になってくる家具といえば

・ソファ
・テーブル
・カーテン

などになります。

ソファやテーブル選びの際は、部屋全体の生活スペースの高さを意識すると空間を上手に使う事ができます。

また、カーテンは、女性の一人暮らしの場合、防犯としての効果もあるので、必ず遮光用のカーテンと部屋の中が見えないようにレースのカーテンも用意しておくようにしましょう。

寝室スペース

寝室スペースに必要な家具と言えば、やはりベッドですが、ワンルームの場合ベッドを置いてしまうと結構なスペースを取られてしまいます。

そんなときは、ソファベッドを選択肢に入れてみるのもよいかもしれません。

キッチンスペース

キッチンに家具?と思われる方もいるかもしれませんが、意外と忘れがちなのが、食器や調味料などを収納できる収納棚です。

元々キッチンスペースに収納があるタイプであれば特に必要性はないかも知れませんが、引っ越した後に無いことに気がついた場合、コンロまわりに調味料が散らかってしまうという状況にもなるかもしれません。

お洒落な部屋を作るには”生活感を無くす”ことも意識してみましょう!

家具を買う前に準備しておきたいこと

上記で必要最低限のものをご紹介しましたが、人それぞれ生活スタイルが違うので必要なものも多少異なってきます。そして、ただ漠然と家具が揃っている販売店にいっても、迷うだけで終わってしまいます

そんなことを防ぐためにも、事前の準備というのがとても大切になってきます。せっかくの一人暮らしなので予算の兼ね合いもありますが、なるべく理想的なお部屋にしたいですよね。

そのためには、たくさん時間をかけて吟味して決めましょう。

部屋のイメージを固める

まずはどんな部屋にしたいかで、購入するものが変わってきます。色で統一するのであれば、好きな色のものを揃えますよね。

その他にも、自分なりのイメージは十人十色たくさんあると思うので、その頭の中にあるイメージをより具体的にしていく必要があります。

より具体的になったところで、家具などが置いている販売店にまずは下見に行きましょう。

直感で決めてしまうのは危険です。やはりよくよく考えてみたら違う…などと失敗もしてしまうかもしれません。

だいたいの予算を決める

気に入ったものだけを買ってしまっていたら予算オーバーになってしまいます。イメージする必要最低限の品物が決まれば、次は予算を決めます。

家具などを揃える以外にも出費はたくさんあるので、一つのものだけにお金を費やしてはいけません。なるべく安く揃えるのが一人暮らしのポイントとも言えます。出費を少なく済ませられたら楽になりますよね。

だいたいの予算は下見に行った際に確認したり、ネットで検索して相場を確認していただき、少しでも安く家具を手に入れましょう。

部屋の寸法を測っておく

最後に部屋の寸法を測っておくことが重要です。せっかく必要なものを購入しても部屋の広さと合わず、結局置けなくなってしまったり、逆に部屋が狭くなってしまいます。

寸法を測らず購入して、家具などに圧迫された生活は嫌ですよね。そして、冷蔵庫やテレビは必ず寸法を測ってぴったりのものを置かないといけません。

間違えずに無駄な出費を防ぐためにも、置くところは必ず寸法を測ってメモをしておきましょう。

必要があれば買い足そう!

一人暮らしをするにあたって、たくさんのものが必要になってくるというのがわかったかと思います。しかし、それを初めから全て揃える必要はありません。

生活していく上で必要最低限の家具を自分の中で決めて、まず実際に生活をしてみましょう。そこから不便なものがあれば随時買うようにしていけば、部屋が圧迫することなく快適に過ごせるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です